平成19年3月27日現在
  概    要






 
名    称
社団法人 横浜市商店街総連合会
会    長
岡野 誠一(鶴見区商店街連合会会長)
設立年月日
昭和39年6月25日
社団法人化
昭和43年8月
所  在  地

〒231-0031

神奈川県横浜市中区万代町1-1 横浜市教育文化センター11階

電 話 番 号
045-662-0874
F A X 番 号
045-662-5888
会  員  数

正会員:346商店街(13,817店)

賛助会員:16団体

設 立 目 的
横浜市内における商店街の経営の合理化推進に関する調査研究を行うとともに、会員相互の啓発を図り、もって商店街および商店の質的向上と振興に寄与することを目的とする。
定    款

定款(19.8KB)

 

平成19年3月27日現在
  役 員 名 簿
 
会      長
岡野 誠一(鶴見区商店街連合会会長)
副  会  長
吉野 栄輔(都筑区商店街連合会会長)
副  会  長
相原 和世(青葉区商店街連合会会長)
副  会  長
平本 勉(港南区商店街連合会会長)
副  会  長
石川 清貴(神奈川区商店街連合会会長)
専 務 理 事 石田 史郎

  


  主 要 事 業
 

1.商店街役員・商店経営者等の研修・交流事業

(1)他都市の先進商店街の調査・視察

2.商店街活性化事業

(1)地域活性化支援事業
(2)市井の名店継承事業
  商店後継者マッチング
(3)プラン実践支援事業
  商店街立案のソフト事業への助成

(4)「消費者と商店街を結ぶ集い」の開催

(5)その他、行政・関係指導機関による商業振興施策の利用促進
(6)クレジットカード入会促進活動
  横濱開港150周年記念カード入会促進

3.市商連ホームページ「横浜の商店街」による情報化の推進

ホームページを充実し、商店街が共有すべき情報を拡充し、消費者や商店街の利便性向上に役立てる。

4.情報紙の発行

機関紙「よこはま市商連」

5.会員の顕彰と交流事業

(1)商店街役員・優良商業従事者の表彰

(2)優良小売店舗の表彰

(3)新年賀詞交換会の開催

6.共済事業の運営

(1)生命・火災共済事業

(2)従業員退職金共済事業

7.行政・関係機関・経済関係団体との連携・協力
文化振興事業、ごみ減量化・資源化、地球温暖化対策など環境事業等について行政、関係機関、経済関係団体、文化・福祉団体等と連携・協力し、商業環境の活性化と地域環境の改善を図る。
8.その他
企業・団体等と連携し、地域の一員として各種活動を行う。